入会案内
ホーム >> 利用規程

利用規程

会 員 規 程

(種別)

第7条   当法人の会員は、次の2種とする。

(1) 個人会員      当法人の目的に賛同して入会した個人又は 団体

(2) 賛助会員    当法人の事業を賛助するため入会した個人又は団体

(入会)

第8条   個人会員又は賛助会員として入会しようとする者は、理事会が別に定める入会申込書により申し込み、理事会の承認を受けなければならない。その承認があったときに個人会員又は賛助会員となる。

(入会金及び会費)

第9条   

1        個人会員は、会費を納入しなければならない。

2        賛助会員は、賛助会費を納入しなければならない。

(任意退会)

第10条 会員は、理事会において別に定める退会届を提出することにより、任意にいつでも退会することができる。

 (除名)

第11条 会員が次のいずれかに該当するに至ったときは、第20条第2項に定める社員総会の特別決議によって当該会員を除名することができる。

(1)   この定款その他の規則に違反したとき。

(2)   当法人の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をしたとき。

(3)   その他の除名すべき正当な事由があるとき。

 (会員資格の喪失)

 第 12 条 前2条のほか、会員は、次のいずれかに該当するに至ったときは、その資格を喪失する。

(1)   会費の納入が継続して半年以上されなかったとき。

(2)   総正会員が同意したとき。

(3)   当該会員が死亡し、又は解散したとき。

 (会員資格喪失に伴う権利及び義務)

第13条 会員が前3条の規定によりその資格を喪失したときは、当法人に対する会員としての権利を失い、義務を免れる。正会員については、一般法人法上の社員としての地位を失う。 ただし、未履行の義務は、これを免れることはできない。

2     当法人は、会員がその資格を喪失しても、既納の入会金、会費その他の拠出金品は、これを返還


〒 556-0012   大阪市浪速区敷津東2-1-24-201    TEL:06-6643-9996   FAX:06-6643-9919    EMAIL:info@jcsemi.org
Copyright © 2016 JCSA, All rights Reserved.